FC2ブログ

サイまた感想1

福地翼先生の新作「サイケまたしても」の感想コーナー、「サイまた感想」コーナーの本日からスタートです!!

このコーナーでは一話ずつ、話の内容を紹介しながら、感想を書いていきます。
多少のネタバレが含まれますがその辺はご了承ください。

まずはサンデー32号の第1話のご紹介です!!




TAKE 1:夢
この物語の主人公は葛代 斎下(くずしろ さいけ)、夢も目標もないごく普通の中学三年生である。
学校でも特に目立たず、友達もいない、そんな退屈な日常を過ごしていた。

そんな彼のことを気にかけてくれる人物が一人いた。
枸橘 蜜柑(からたち みかん)、サイケと同級生の幼馴染である。

誰とも接しようとしないサイケが唯一心を許せる相手、それが彼女だった。
しかし、ある日…

彼女はサイケの目の前で事故死した。

彼女の死後、病院を後にしたサイケは事故のあった池に戻り、大雨の中で一人泣き崩した。
そして、彼自身池に転落してしまい、、彼女を守れなかったことを後悔しながら意識を失った。



…………だが、
サイケは時計のアラーム音で目を覚ました。
普通に自分の部屋にいて、何が起きたのかが全く理解できなかった。

真っ先に蜜柑の安否を確認したが、彼女は生きていた。
やはり、アレは夢だったとサイケは安心した。

そして、また退屈な日常に戻った。


しかし、サイケは不思議な違和感を感じた。
それは『デジャブ』だった。
周りの生徒や教師の言葉や行動、その全て聞き覚えのあるものだった。

そして、放課後、一緒に帰る時の蜜柑の言葉、それは間違いなく夢で聞いた言葉だった。


これでサイケは確信した。
自分は一度、『今日』を体験していることを…そして、今『二度目の今日』を迎えていることを…


すなわち、あの事故もこれから起こるということだった。


それが分かった時、サイケは決意した。
この『二度目の今日』を無駄にはしない。
蜜柑を今度こそ守ってみせると…!!



-----------------------------------------------------------

なんというか、色々と言いたいことはあるのですが…
もう凄くハラハラしました。

まさか、第1話からヒロインを死なせるとは、さすがに予想外でした。
そして、時間の巻き戻し…これがサイケの能力ということなのでしょうか。

これは第2話の展開に目が離せませんね。


それにしてもシリーズ連載というのはどうことなのでしょうか?
やっぱり、コナンとか金田一みたいな感じなのでしょうか?
これは名作になる予感!!!

僕はずっと応援していきますよ!!


主人公のサイケ。
今までの作品の主人公と比較しても、かなり地味…というか普通な印象が見受けられます。
果たして、このサイケ少年がこの物語を通じてどういう風に成長していくかが気になるところ。

そういう意味でもこの作品はとっても期待しています。


そんなわけで第1話の感想は終わりです。
次回は第2話でお会いしましょう(^-^)/




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウント数
プロフィール

昇利ライズ

Author:昇利ライズ
エリキャロ愛好家のライズです。
このサイトでは、僕の作ったエリキャロの絵やSSを載せています。

ご意見やご感想がありましたら、拍手でお願いします。
ツイッター:『@zan_rise_nobori


連続更新記録:1096日   (3年)
(12/2/7~14/2/6)

連続更新3年目達成!!!


11101601
↑ ↑ ↑
こちらがリンクバナーです。
ご自由にお貼りください。
貼る場合は僕にコメントを一言、お願いします。

since 2011/8/18~

カテゴリ
最新記事
Twitter
Pixiv

↑僕のこれまで描いた絵です。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク