スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイまた感想28

少年サンデー41号、『サイケまたしても』第28話、(第4シリーズ第6話)の感想を始めます!!
今回は鬱回ですので、読むのに注意。


TAKE28:後悔の日

サイケとアナが一騎打ちすることになり、アナの能力への憎しみがその過去にあることにサイケは気づくのだった。


それは遡ること一年前のこと。
アナにはヒトミという友達がいた。
留学生であるアナにとっては一番の親友であった。

陸上部のヒトミは陸上の大会に出たが自信が持てずにいた。
アナは彼女に自信を持たせるために自らのガムテープ化の能力のことを打ち明ける。
アナの行動のおかげで勇気が出たヒトミは順当に勝ち進んでいった。

そんな中、次の対戦相手が彼女のライバルであった。
その相手がとても嫌味な性格であり、ヒトミに対する暴言がアナの癇に障った。
本番になり、アナは能力を使い妨害し、ヒトミを勝たせた。
しかし、ヒトミが不正をしたとして抗議し、失格になってしまった。

ヒトミ自身は全く身に覚えのないことだったが、その時脳裏に過ったのはアナの能力のことだった。
アナはヒトミに謝罪するが、彼女が放った一言は「二度と話かけないで」だった。

それから、アナはヒトミと一度も話すことは無かった。
そして、アナは能力を憎むようになった。
--------------------------------------------

う~ん、やっぱりアナには悲惨な過去があったんですね~…
これは改心させるというのはかなり難しそうですね~。
サイケは果たしてどうするんだろ?

それから、陸上のことは良く分からないんだけど、妨害されたと言われただけで失格にするのは少々横暴ではないのだろうか?
もしかしたら、負けたからいちゃもん付けてるとか、被害妄想とかいう可能性もありますからね…
確かにかなり嫌な感じの女だったから、アナの気持ちもわからんこともないんだけどね~…
ちょっと複雑。

さて、次回はどうなるんでしょうね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウント数
プロフィール

昇利ライズ

Author:昇利ライズ
エリキャロ愛好家のライズです。
このサイトでは、僕の作ったエリキャロの絵やSSを載せています。

ご意見やご感想がありましたら、拍手でお願いします。
ツイッター:『@zan_rise_nobori


連続更新記録:1096日   (3年)
(12/2/7~14/2/6)

連続更新3年目達成!!!


11101601
↑ ↑ ↑
こちらがリンクバナーです。
ご自由にお貼りください。
貼る場合は僕にコメントを一言、お願いします。

since 2011/8/18~

カテゴリ
最新記事
Twitter
Pixiv

↑僕のこれまで描いた絵です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。