FC2ブログ

FREEDOM DAY~9~

「FREEDOM DAY」9話、やっと完成しました。
ようやくここまで辿り着きました。
本当に待たせてすみません…

それではご覧ください。
ぼく、もどる、そのに

エ「フ…フリード。」
キ「起きちゃったの…」
フ「うん…こえがきこえたから…」

迂闊だった。
ちゃんとフリードが眠っているのを確認するべきだったと後悔した。

フ「ねぇ、ぼくをもとにもどすんだよね。」

もう隠すこともないと思いフェイトは頷いて、本当の事を話した。
始めは嫌がるかと思っていたフリードの返事は意外なものだった。

フ「うん、わかった。ぼく、もどるよ。」

フリードはすんなりと受け入れた。

エ「フリード、怒ってないの?」
フ「おこる…なんで?だって、ぼくのためにしてくれたことなんでしょ。だったら、おこるりゆうなんてないよ。」

フリードは黙っていたことに関しては怒っていないようだった。

フ「じつはね、ぼく…にんげんになりたいとおもってたんだ。
だって、エリオとキャロをみてたらすごくたのしそうだったから…
だから、いちにちだけでもにんげんになれて、ぼくはまんぞくだったよ。」
キ「……フリード…」
フ「それにぼくね、にんげんになっておもったことがあるんだ。
にんげんのぼくはエリオとキャロに、なにができるんだろうって。
だって、いまのぼくじゃあ、おおきいからだでふたりをのせられないし、そらもとべないし、ひをふいてたたかえないし…
にんげんの…いまのぼくじゃ…ふたりのやくにたてないなぁって……そうおもうようになってて……だから、ぼく…もとにもどるよ。」

フリードの言葉はどこか悲しそうだった。
そういうとフリードはフェイトに元に戻してもらおうとするが…

エ「ちょっと待って!!」
フ「エリオ?」
エ「フリードは少し勘違いをしてるみたいだから、一つ言わせてもらう。
僕はフリードの事をそんな風に見たことは一度もないよ。」
フ「それ、ほんとう?」
キ「それにね、わたしたち今日はフリードと一緒に遊べてとっても楽しかったよ。
だから、人のフリードも十分、役に立ってくれたと思うよ。」
フ「ぼく、ほんとにやくにたてたかな?」
キ「うん、もちろん。」
フ「エリオ…キャロ……!!!」

気が付くとフリードは二人に抱き着いていた。

フ「エリオ、キャロ…ありがとう、ぼくうれしい。」
エ「僕も嬉しかったよ、フリード。」
キ「本当にありがとね。」
フ「うん…うん!!!」

フリードはしばらく、泣き続けた。
嬉しさと悲しさの両方が混ざった涙だった。

それから、しばらくしてフリードは泣き止んだ。
そして、改めて元に戻そうとするが…

フ「あの…フェイト。ぼくおねがいがあるんだけど…」
フェ「…?」
フ「ぼくのきょうのおもいでをけさないでくれないかな。」
フェ「…………」

しばらく、沈黙が続いたがフェイトは笑顔でフリードを抱きしめる。

フェ「わかったよ。私もフリードを信じる。」
フ「フェイト…」
フェ「エリオとキャロの事をちゃんと考えてくれてるんだよね、えらいよフリード、ありがとう。」
フ「……うん。」

今のフリードなら記憶を消さなくても大丈夫だと確信して安心するフェイトだった。
そして、いよいよフリード戻す時が…

フ「エリオ、キャロ…きょうはたのしかったよ。」
エ「僕たちも楽しかったよ、ありがとう。」
キ「元に戻っても、わたしたち家族だからね。」
フ「それじゃあ…またね!!」

フリードは光に包まれて、次第にその体が小さくなっていく。
そして、元の竜の姿に戻った。

フ「キュクル~」

キャロはそのままフリードを抱き上げた。
たった一日振りの再会のハズなのに、すごく久し振りに会ったように喜んだ。

エ/キ「「おかえり、フリード。」」
フ「キュ~(ただいま)」

おわり?











<あとがき>
もう一話だけ続きます。
そっちがほんとの最終回です。









スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【FREEDOM DAY〜9〜】

「FREEDOM DAY」9話、やっと完成しました。ようやくここまで辿り着きました。本当に待たせて

コメントの投稿

非公開コメント

カウント数
プロフィール

昇利ライズ

Author:昇利ライズ
エリキャロ愛好家のライズです。
このサイトでは、僕の作ったエリキャロの絵やSSを載せています。

ご意見やご感想がありましたら、拍手でお願いします。
ツイッター:『@zan_rise_nobori


連続更新記録:1096日   (3年)
(12/2/7~14/2/6)

連続更新3年目達成!!!


11101601
↑ ↑ ↑
こちらがリンクバナーです。
ご自由にお貼りください。
貼る場合は僕にコメントを一言、お願いします。

since 2011/8/18~

カテゴリ
最新記事
Twitter
Pixiv

↑僕のこれまで描いた絵です。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク