FC2ブログ

嬉しい痛み

そろそろ仕事をしながらでもエリキャロのSSもちゃんと書けるようにしないとダメなので、1~2週に1回は書けるように頑張ります。

そんなわけで新作SSを掲載します。
嬉しい痛み

怪我の功名

意味…失敗したと思ったことが、意外にもよい結果になること。





エ「いてて…」
キ「ほら、ジッとしててね。ちゃんと治療ができないから。」
エ「ゴ…ゴメン。」

エリオとキャロは今、医務室にいる。

その理由は至って単純明快。
エリオが先ほどの任務で怪我をしてしまったからである。
まぁ、怪我といっても軽い怪我なのだが…

それをキャロが手当てをしているわけである。


キャロは慣れた手つきで脱脂綿に消毒液を浸して、エリオの頬に軽く当てて、絆創膏をエリオの右頬に貼ると治療が終わった。

キ「はい、終わりました。」
エ「うん、ありがとう。」
キ「また、怪我した時は言ってね。」
エ「うん、わかった。でも、回復魔法ならもっと早く治せるんじゃないかな?」
キ「ダメだよ、すぐに魔法で楽したら。本当に使っていいのは大怪我した時だけなんだよ。まぁ、そんなのを使うような状況になってほしくはないんだけどね。」
エ「あはは、それはそうだよね。そうならないよう努力するよ。」
キ「それじゃあ、わたしはこれで…」


キャロがそういって部屋から出ようとすると…


キ「あっ、そういえば大事なことを忘れてた。」


キャロはエリオに近づいてきた。
すると…

ちゅっ!!

キャロはエリオの絆創膏ごしに唇を当てた。


エ「えっ、ちょっ、キャロ!!!」
キ「大怪我をしないおまじないだよ。」


キャロは顔を赤らめて悪戯っぽい表情で答えた。
そして、再び部屋を後にした。

エリオは絆創膏に手を当てて暫くその場でぼぉ~っとしていた。
そして、エリオは思った。


エ『次は直接してほしいかも…』





ちなみにこのおまじないを教えたのは某おでこ紫さんです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウント数
プロフィール

昇利ライズ

Author:昇利ライズ
エリキャロ愛好家のライズです。
このサイトでは、僕の作ったエリキャロの絵やSSを載せています。

ご意見やご感想がありましたら、拍手でお願いします。
ツイッター:『@zan_rise_nobori


連続更新記録:1096日   (3年)
(12/2/7~14/2/6)

連続更新3年目達成!!!


11101601
↑ ↑ ↑
こちらがリンクバナーです。
ご自由にお貼りください。
貼る場合は僕にコメントを一言、お願いします。

since 2011/8/18~

カテゴリ
最新記事
Twitter
Pixiv

↑僕のこれまで描いた絵です。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク